日用品サプライ激安通販サイトの「イーサプライ本店

カセットテープ変換プレーヤー(デジタル化・MP3変換) EEA-MEDI002SV

カセットテープの音源を復活!MP3変換でデジタル化できる
変換プレーヤー。カセットテープレコーダーとしても使えます。

カセットテープに保存している音源をMP3に変換

カセットテープの音源が復活!!

カセットテープに録音されている音源を、簡単にMP3データへ変換するプレーヤーです。
もう一度聴きたい思い出の曲・ラジオ、大切な人からのメッセージやお子様の声などをお手持ちのMP3プレーヤーやスマートフォンで再び聴けるようになります。

パソコンとUSBで接続してMP3に変換

ケーブル1本でテレビに簡単出力

MP3データに変換することで、音源の劣化を防ぐことができ、半永久的に保存できます。
またデータをパソコンに保存することで、収納場所にも困りません。

point1 音源の劣化を防ぐ! point2 半永久的に保存ができる!

再生・ダビングするごとに劣化してしまうカセットテープの音源の劣化を防ぎます。

半永久的に保存でき、パソコンやMP3プレーヤー、スマートフォンなどで手軽に楽しめます。

point3 収納場所にも困らない! point4 ラジカセがなくても大丈夫!

かさ張るカセットテープの収納場所にも困りません!!

カセットテープは大事にしているけど、ラジカセを処分してしまった!壊れた!という方にオススメ!

専用ソフトで簡単データ化

付属のソフトを使えば、簡単にカセットテープの音源を電子データに変換することができます。変換したデータは、パソコンでそのまま再生したり、MP3プレーヤーやスマホなどに入れて音楽を楽しむことができます。

※付属のソフトは、8cmCDです。

パソコン、MP3プレーヤー、スマートフォンなどで音源を再生!!

使用方法

初回のみ設定

1.ソフトウェアをインストールします。

Windowsを完全に起動させ、付属のソフトウェアをCD-ROMドライブにセットし、インストールしてください。

対応OS

<インストールができない場合>
Windowsのスタートメニューからコンピュータ→DVD RW ドライブ→CassetteMateを選択 します。

※「DVD RW ドライブ」の表記は、機種によって異なる場合があります。

右クリックでCassetteMateのプロパティを開き「互換性」を表示します。
「互換モードでこのプログラムを実行する」「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックが入っているのを確認して、再度インストールを行ってください。

※管理者パスワードを要求される場合があります。

インストールができない場合

2.ソフトウェアを起動させます。

デスクトップ上に作成された、「Cassette Mate」のアイコン、または「プログラムメニュー」より「Cassette Mate」をクリックして、ソフトウェアを起動してください。

ソフトウェア画面
オススメ設定 (初期設定のままでも録音可能です)

1.ソフトウェアの13分割方法を「無音区間で分割」に変更します。

音声の内容を認識して、音声が一定時間無音になった箇所で自動的にトラックを分割し1曲ずつ録音されます。
※初期設定の「手動で分割」では、カセットテープ1本を1曲として録音します。

2.無音区間の指定をします。

無音時間を約1〜2秒に設定します。

分割方法

3.オプション設定(お好みで音質などを設定できます。)

オプション設定

13音質の設定(ビットレート)
MP3またはWMA形式で録音する際の、音質を選択できます。
数値を高くする程、高音質になりますがファイルサイズが大きくなります。
(初期値 128Kbps)ビットレートは、32kbps〜320kbpsの範囲で選択。
13無音レベルの設定
「無音区間で分割」を指定した場合の、「無音」と判定するための音量レベルを設定します。
上手く曲が分割されない場合:-39〜-30dbで調節してください。
13録音音量の設定
録音する際の音量レベルの調整を行います。音量を上げると大きな音量で録音できます。

※音量を大きくすると、無音区間で混入するノイズのレベルも大きくなり、
無音レベルの指定範囲を超える場合があります。

13録音バランス
録音時の左右の音量のバランス調整を行います。
13無音録音
録音音声をミュートにし、スピーカーから音声を出力しないようにします。

録音方法

1.パソコンに接続し、ソフトウェアを起動します。

カセットテープ変換プレーヤーを付属のUSBケーブルでパソコンに接続し、
ソフトウェア「Cassette Mate」を起動します。

パソコンに接続

2.カセットテープを
セットします。

カセットテープ変換プレーヤーにカセットテープをセットします。

3.カセットテープを
再生します。

カセットテープ変換プレーヤーの再生ボタンを押し、テープを再生します。

4.録音ボタンを押します。

ソフトウェアの「録音ボタン」を押して録音を開始します。
録音終了後、「停止ボタン」を押します。

ポータブルカセットプレイヤーとしても使用できる

乾電池(単三乾電池×2本)を入れてイヤホンを本体に接続すれば、ポータブルカセット
プレーヤーとして懐かしのカセットテープを楽しむことができます。

ポータブルカセットプレーヤーとしても使用できる

電池の入れ方

仕様

仕様

対応OS Windows 10・8・7・Vista・XP
CPU Pentium III 500MHz以上
メモリ 128MB以上
USBポート USB2.0
CD/DVD-ROMドライブ アプリケーションのインストール時に必要 
※8cmCDが対応すること

ご注意

※テープの劣化により、テープ破損の恐れがあります。
弊社では、テープ・保存データの保障は致しかねます。

※お使いのDVD/CDドライブが8cmCDに対応しない場合、こちらよりドライバソフトをダウンロードください。
ファイルを展開していただきフォルダ内のEXEファイルを実行してください。

※私的複製(著作権法第30条1項)の範囲内でお楽しみください。

カラーバリエーション

カセットテープ変換プレーヤー(デジタル化・MP3変換) EEA-MEDI002SV

送料無料 ¥480 当店負担

希望小売価格 :  ¥5,000

¥3,380(税込み)

法人会員価格 法人会員登録はこちら
¥3,211(税込み)

ポイント:33ポイント (1%還元)
商品型番:EEA-MEDI002SV
在庫状況:在庫あり
お届目安:
16時までのご注文で
当日出荷予定
 お届けについて
数量:

今すぐ購入

商品についての問い合わせ

関連ワード(オーディオ関連)

関連商品 - PICK UP!

商品の特徴・仕様

カセットテープの音源を復活!MP3変換でデジタル化できる変換プレーヤー。カセットテープレコーダーとしても使えます。

<特長>
●カセットテープの音源をデジタル化できる変換プレーヤーです。
●カセットテープで再生した音楽をパソコンへ録音することができます。
●音源をデジタル化することで、音源の劣化を防げ、半永久的に保存が可能になります。
●カセットテープから音源をデジタルで抜き取るため、カセットテープの保管場所に困ることもありません。
●デジタルデータにすることで、ラジカセがなくてもパソコンやMP3プレーヤーから音源を聴くことができます。
●専用ソフトを使うことで簡単にカセットテープの音源をデジタル録音できます。
※カセットテープに録音することはできません。
●保存形式はMP3・WMA・WAV形式を選ぶことができます。
●イヤホンをさせばカセットテープレコーダーとしても使えます。
※イヤホンは別売りです。

<仕様>
■サイズ:W112×D31×H81mm(突起物を除く)
■重量:約170g
■USB:mini USB Bコネクタ
■電源:単三型乾電池×2本 または USBバスパワー
※電池は別売りです。
※バスパワーでは正常に動作しない場合があります。その場合は電池を使用してください。

■連続使用時間:アルカリ電池 約3時間
■対応テープ:ノーマルポジジョン
■音声出力端子:3.5mmステレオミニプラグ
■取扱説明書:あり(日本語)
■保証期間:ご購入より6ヶ月
■生産国:中国

<対応機種>
■対応OS:Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP
パソコン動作環境
■CPU:Pentium V 500MHz以上
■メモリ:128MB以上
■USBポート:USB2.0
■CD/DVD-ROMドライブ:アプリケーションのインストール時に必要。
※8cm CDが対応すること。
■対応テープ:ノーマルポジション(TypeT)90分以下
※ハイポジション・クロム(TypeU)、フェリクロム(TypeV)、メタル(TypeW)
 には対応しません。
<注意事項>
・小口輸入品につき運搬中に、製品、箱などに汚れ、キズができる場合がございます。

取説・組説  


ユーザーレビュー

お客様満足度

0.0 (0件)

回答者数0人

商品の感想を書く

レビューを投稿して
50ポイントゲットしよう!

まだレビューの投稿はありません。
商品についてのご意見やご感想をお待ちしております!