2022年 夏季休業中の営業・出荷の発送について

激安通販サイトのイーサプライ本店

イーサプライ本店 - esupply.co.jp

ペン型スキャナ 翻訳 音声翻訳 録音 ボイスレコーダー 文字起こし テキストデータ化 内蔵メモリ8GB USB充電式 タッチパネル式 Wi-Fi接続

喋った内容を録音、テキストデータ化、翻訳、発音をすることができるボイスレコーダー。文字をなぞるだけでテキストデータ化、翻訳、発音、単語検索をすることが可能なタッチパネル式のペン型スキャナ。スマホ・タブレット・パソコンの専用アプリやソフトを使ってデータの読み込み可能。8GBのメモリ内蔵。USB充電式。

商品型番:EZ4-SCN060

希望小売価格 : オープン価格

¥29,800(税込)

  • 在庫状況:在庫あり
  • ポイント: 298ポイント
●喋った内容をテキストデータにすることができるペン型スキャナです。
●マイクが内蔵されているのでボイスレコーダーとしても使用できます。
●簡易の翻訳機としての機能を搭載しているので、自分が話した言葉を様々な言語に翻訳して発音できます。
●調べたい言葉の翻訳と発音ができるので、語学学習にも...
詳細をもっと見る

カゴに入れる

見積書を発行する

お見積書発行

※複数品目の見積書発行をご希望の場合は、商品をすべてカゴに入れた状態で
「見積書を発行する」ボタンを押してください。

▼会員の方はこちらへ

※会員様か否かで見積金額が異なる場合がございます

▼非会員の方はこちらへ

お見積書の宛先をご記入ください

 様

お気に入りに追加

関連カテゴリを見る

おすすめの特集

閉じる

閉じる

ペン型スキャナ 翻訳 音声翻訳 録音 文字起こし テキストスキャン 内蔵メモリ8GB USB充電式 タッチパネル式 Wi-Fi接続 EZ4-SCN060

しゃべって、なぞって、デジタル化。ペン型翻訳スキャナー

話し声を認識してテキストデータ化& 翻訳

ペンのようになぞってテキストデータ化&翻訳

いつでもどこでも、音声と文字をデジタル化。ペンスキャナーの決定版!

音声をテキストデータ化 音声録音データ・テキストデータ両方記録! 打ち合わせの記録にインタビュー・取材に

製品に向かってしゃべるだけで、同時に録音と文字起こしができます。
音声データとテキストデータ、両方残せるので便利です。

音声のリアルタイム通訳が可能で、しゃべった音声を即座に翻訳して
読み上げます。外国の方との会話や、語学学習に役立ちます。

対応言語一覧

文字をなぞってテキストデータ化 先端が発光して見やすい ライン付きで読み取りスムーズ 文字をなぞって翻訳・読み上げ 語学学習に 外国語のメニューなどの翻訳に

本や資料の文字をなぞってテキストデータ化できます。通常のスキャナーでは読み取り困難
な厚みのある資料をスキャンしたり、欲しい部分だけ効率良くピックアップできます。

さらに、文章をなぞって即座に翻訳することもできます。
読み上げ機能もついているので、意味と発音を同時に確認できます。

対応言語一覧

単語検索&読み上げ機能 一部の機能はWi-Fi接続が必須です

外国語の本や新聞を読む際に見慣れない単語があれば、なぞって調べられます。
繰り返し確認したい単語は、お気に入り登録して単語帳を作ることができます。

細かいオプション設定も可能です モードごとの設定方法を動画で確認

スマート録音

ライブ翻訳

テキスト抜き書き

文章翻訳

辞書検索

タッチスクリーンで内容をすぐ確認! スリム&軽量で持ち運びにも便利 Bluetoothイヤホンと接続して音声を再生! 8GBメモリ内蔵でSDカードなどは不要 お手軽なUSB充電式

2.98インチの大画面タッチスクリーンを搭載。
スキャンした内容をその場ですぐ確認でき、直感的なタッチ操作でストレスがありません。

本体はわずか78gと超軽量!バッグやポケットの中にサッと入れていつでもどこでも持ち運べます。

BluetoothまたはUSB Type-C接続のイヤホン・ヘッドホンを接続して音を聞けます。外出先でも、周囲に音を漏らさずに音声を確認できます。

スキャナー本体に8GBのメモリを内蔵しているので、別途SDカードやUSBメモリを用意する必要がありません。

USB電源でかんたんに充電できます。
※5V/1Aの充電器を使用してください。

コンパクトでおすすめなUSB-AC充電器はこちら

スキャンしたデータをすぐ活用 スマホ・パソコンのアプリとも連携可能!

スマホ版(App store) スマホ版(Google Play)

Windows版 Mac版

パソコン版アプリは、上記遷移先付近にある「ソフト・ドライバー」ボタンをクリックしてダウンロードしてください

SPEC

画面の向きを変更できる 電池残量がすぐわかる

読み取りが困難な文字 反射しやすい素材 大きすぎる・小さすぎる文字 ディスプレイの文字 白抜き文字 縦書きの文字 手書きの文字 上手にスキャンするコツ

SPEC

商品の特長・仕様

特長

●喋った内容をテキストデータにすることができるペン型スキャナです。
●マイクが内蔵されているのでボイスレコーダーとしても使用できます。
●簡易の翻訳機としての機能を搭載しているので、自分が話した言葉を様々な言語に翻訳して発音できます。
●調べたい言葉の翻訳と発音ができるので、語学学習にも便利です。
●文字をなぞるだけで、本などに書いてある文字をテキスト化したり翻訳したり発音したりできます。
●辞書検索機能があるので、スキャンした単語の意味を調べたり、お気に入り登録したりすることができます。
●スキャナ本体はタッチパネル式の液晶を搭載しているので操作が簡単で、スキャンした内容や翻訳の内容を表示してすぐに確認することができます。
●スキャナ本体に8GBのメモリを内蔵しているので、別途SDカードやUSBメモリを用意する必要がありません。
●USB充電式で、約4時間の充電で約3時間使用可能です。
●スマホ・タブレット・パソコンの専用アプリやソフトを使えば、「スマート録音」と「テキスト抜き書き」で保存したデータが読み込み可能です。
●スマホ・タブレット・パソコンとの接続はWi-Fi接続となります。

仕様

■サイズ:約W146.5×D31.6×H14.3mm
■重量:約78g
■液晶画面:2.98インチ(解像度800×268)
■メモリー容量:8GB
■レンズ:0.3メガピクセル
■環境温度:0℃~45℃
■スピーカー:8Ω(1W)
■データ転送・充電:USB Type-C
■バッテリー:1050mAhリチウムポリマー
■読み取り可能サイズ:7.5~22ポイント
■インターフェース:Bluetooth、Wi-Fi、USB Type-C
■対応プロファイル:HSP、HFP、A2DP(Bluetoothヘッドセット接続時)
■ユーザー利き手:右利き・左利き対応
■スキャン方向:横書き
■対応言語:114言語の音声翻訳、57言語のテキスト翻訳
■充電時間:約4時間
■連続使用時間:約3時間
■付属品:充電用USBケーブル(約74cm)、クイックガイド、収納ケース
■生産地:中国
■保証期間:ご購入日より6ヶ月
■取扱説明書:日本語取扱説明書あり
WorldPenScan Goクイックガイド
ペン型スキャナ 専用アプリ「WorldPenScan Go」(Windows・Mac用)(400-SCN060)取扱説明書 Ver1
ペン型スキャナ 専用アプリ「WorldPenScan Go」(iOS・iPadOS・ Android用)(400-SCN060)取扱説明書 Ver1
ペン型スキャナ(400-SCN060)取扱説明書 Ver1
ペン型スキャナ(400-SCN060 )取扱説明書 Ver1.1

<対応>
■対応OS:Windows 11・10・8.1・8・7、macOS ~12、iOS 10~、iPadOS 12~、Android 8~
■対応機種:スマートフォン・タブレット、Windows搭載(DOS/V)パソコン、Apple Macシリーズ

<注意事項>
※一部の機能はWi-Fi接続が必須です。(スマート録音、ライブ翻訳、辞書検索)
※一部のフォント、反射しやすい素材、7.5~22ポイント以外のサイズの文字、ディスプレイの文字、白抜き文字、縦書きの文字、手書きの文字は、うまく読み取りができません。

お客様満足度

0.0 (0件)

回答者数0人

  • 5★★★★★0人
  • 星4つ★★★★☆0人
  • 星3つ★★★☆☆0人
  • 星2つ★★☆☆☆0人
  • 1★☆☆☆☆0人

商品のレビューを書く

まだユーザーレビューはありません
感想を投稿してポイントもゲットしよう

よくある質問(Q&A)

ご購入の際に気になることはございますか?
実際にお問合せの多かった質問や疑問をご案内します。

  • Q集音範囲の目安はありますか?

    A集音範囲の目安はありません。
    なるべく、マイク部に向かって話して下さい。
    特に、スマート録音の場合は、マイクから遠いと録音はできても、
    テキストデータ化できないことがあります。

  • QBluetoothで接続できる機器は?

    ABluetoothで接続できる機器は、Bluetoothのヘッドセットになります。
    Bluetoothのマウス・キーボードは接続できません。

  • Qアプリのファイル内にある文字ノートと音声ノートとはどのようなデータですか?

    A音声ノートは、スマート録音で保存したテキストと録音のデータです。
    ※Windowsの場合2個同時にダウンロードされます。

    文字ノートはテキスト抜き書きのデータです。

  • Qアプリでのスマート録音データのダウンロード方法(Windowsでの場合)は?

    A①アプリからファイルマークを選択し、「スキャナーからファイルを選択」の画面を表示します。
    ②音声ノートをタップして、ダウンロードしたいファイルを選択し、ダウンロードボタンを押します。
    ③パソコンの画面で保存先を選択していただき、「フォルダ選択」のボタンを押します。
    ④「ダウンロードしました」というポップアップがでてくるので完了です。

    テキストと音声のどちらもデータもダウンロードされます。
    ※テキストが空の場合は、空のファイルが保存されます。

  • Qアプリを使用している状態で、本体を操作できますか?

    Aアプリを使用している場合は、本体は「接続装置」の画面の状態にしていただく必要がございますので、本体での操作はできません。

  • Qスマート録音で保存されるファイル形式は?

    Aスマート録音で保存されるファイル形式は、下記の通りです。
    ・音声ファイル:wav
    ・テキストデータ:txt

  • Q8Gの容量の残りの容量を確認する方法は?

    A8Gの容量の残りの容量を確認する方法は、パソコンと接続して確認お願い致します。

  • Q2台以上の400-SCN060が有る状態で、1台のPC/スマホ/タブレットに同時に接続できますか?

    A2台以上のEZ4-SCN060が有る状態で、1台のPC/スマホ/タブレットに同時に接続できません。
    EZ4-SCN060とPC/スマホ/タブレットとの接続は、1:1になります。

  • QBluetoothキーボードと接続して入力はできますか?

    ABluetoothキーボードと接続してご利用はできません。

  • Q翻訳エンジンは何ですか?

    A弊社独自の翻訳エンジンです。

  • Q「スマート録音機能」で、録音した音声データと、テキストデータを他の機器に送信できますか?

    A「スマート録音機能」で、録音した音声データと、テキストデータを他の機器に送信できます。
    ①パソコンに送信する際は、下記アプリでお願いします。
    Windows版 https://www.sanwa.co.jp/support/download/dl_driver_data?file_name=WorldPenScanGo.exe&code=EZ4-SCN060
    Mac版 https://apps.apple.com/us/app/worldpenscan-go/id1567015464

    ②スマホに送信する際は、下記アプリでお願いします。
    iOS版 https://apps.apple.com/us/app/worldpenscan-go/id1567015464
    Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.penpower.wps.go&hl=ja&gl=US
    ※転送先のアプリによっては、片方(音声データかテキストデータ)しか送信できないこともありますので、ご注意ください。

  • Q本体を、専用アプリ(WorldPenScanGo)のスマホタブレット版と、パソコン版に同時に接続できますか?

    A本体を、専用アプリ(WorldPenScanGo)のスマホタブレット版と、パソコン版に同時に接続できません。

  • Q「文章翻訳機能」で、文字をスキャンしながら同時に翻訳できますか?

    A「文章翻訳機能」で、文字をスキャンしながら同時に翻訳できません。
    スキャンが終わったら、翻訳開始されます。

  • Q「スマート録音」(音声録音&テキストデータ化)は、どのタイミングでデータ保存されますか?

    A「録音を保存」をタップするか、「新しい録音を作成」をタップすると、データとして保存されます。

    「スマート録音」は、【スマート録音】⇒【録音ファイルを作成】⇒【マイク】のアイコンの順でタップすると、録音を開始します。
    もう一度【マイク】のアイコンをタップすると一時停止します。

  • Qスキャナー本体上で、保存したデータのファイル名を変更することは可能ですか?

    Aスキャナー本体上で、保存したデータのファイル名を変更することが可能です。

  • QOCR機能(テキストデータ化)の識字率を教えてください。

    A識字率のデータについてご用意はございません。何卒ご了承ください。

  • Qスマートフォン版アプリ・パソコン版アプリから、スキャナーにデータを送信することはできますか?

    Aアプリはスキャナーからデータを受信することはできますが、
    スキャナーにデータを送信することはできません。

  • Qスマートフォン版アプリの用途は?(スマートフォンにアプリを入れるメリットはありますか?)

    Aスマートフォン版アプリの主な用途・長所は次のとおりです。

    ■スキャナーに保存していたデータをスマートフォン上に保存できます。
    保存したテキストデータや音声データはアプリを経由して出力できますので、他のアプリでシェアすることが可能です。
    ■スキャナーで読み込みつつ、アプリ上でテキストを編集することができます。

    ※アプリとスキャナーの連携にはWi-Fi接続が必要です。
    スマートフォンとスキャナーが同じネットワークに接続されている必要があります。

  • Qテキストデータの保存ファイル形式は?

    Aテキストデータの保存ファイル形式は「.txt」です。

  • Qスキャナー内に保存されたデータ容量は確認できますか?

    Aスキャナー内に保存されたデータ容量は、パソコンと接続すると確認できます。

  • Q「スマート録音」(音声録音&テキストデータ化)のデータの削除方法は?(消去方法)

    Aメニュー画面で「スマート録音」をタップすると、録音したデータのファイル名一覧が表示されます。
    消去したいファイル名の右横にあるゴミ箱をタップして削除してください。

  • Qスマート録音時に、会話内の「、」(読点)を認識・判断することは可能ですか?

    A会話内にある「、」(読点)を認識・判断することはできません。
    自動で入力されます。

  • QUSBケーブルでスキャナーを充電しながら使用できますか?(常時給電は可能ですか?)

    Aスキャナーは、充電中も使用可能です。
    ※内蔵バッテリーに負荷がかかり、寿命が短くなる可能性が考えられます。

  • Q「テキスト抜き書き」で読み取ったテキストデータは、ペン先を離す度に改行されて保存されますか?(文字をなぞってテキストデータ化する場合に改行機能はありますか?)

    A「テキスト抜き書き」で読み取ったテキストデータは、ペン先を離しても改行されません。
    読み取ったテキストデータは、読み取り開始から終了まで(読み取り画面から1つ前の画面へ戻るまで)は改行をされず、内蔵メモリへ保存されます。

  • Q「テキスト抜き書き」でテキストデータの保存のされ方を知りたい。(文字をなぞってテキストデータ化した場合の保存方法)

    A読み取ったテキストデータは、読み取り開始から終了まで(読み取り画面から1つ前の画面へ戻るまで)が1つのデータとして内蔵メモリへ保存をされます。
    ペン先を離しても、読み取り開始から終了まで(読み取り画面から1つ前の画面へ戻るまで)は、1つのデータとして内蔵メモリへ保存をされます。

  • QWi-Fi接続は、スマホとテザリングでも可能ですか?

    AWi-Fi接続は、スマホとテザリングでも可能です。
    その際、新たに別のWi-Fiを使わなくても、テザリングしているスマホにアプリを入れれば、アプリを使うこともできます。

  • Q内蔵メモリ内のデータをスマートフォンやパソコンで閲覧をすることはできますか?

    A内蔵メモリ内のデータをスマートフォンやパソコンで閲覧をすることは可能です。
    内蔵メモリ内のデータをスマートフォンやパソコンで閲覧する方法はアプリ経由のみです。
    パソコンへつなぐケーブルは本製品への充電のみなので、パソコンと本製品をケーブルでつなぎ内蔵メモリ内のデータを閲覧することはできません。
    スマートフォン、パソコンのいずれもアプリを使用する際にはWi-Fiに接続をしている必要があります。

  • Q内蔵メモリへ保存をしている音声データをスマートフォン内へ保存をする方法を知りたい。

    A内蔵メモリへ保存をしている音声データを
    スマートフォン内へ保存をしたい場合には、
    アプリから直にスマートフォン内へのダウンロードは行えないので、
    アプリ上で内蔵メモリ内の音声データを選択後、
    アプリ上の「共有」から、メールやLINE等へ添付をして送り、
    メールやLINE等からスマートフォン内へダウンロードを行います。

  • Q読み取ったテキストデータの加筆修正は可能ですか?

    A読み取ったテキストデータは、
    アプリ上で開き、入力内容の加筆修正が可能です。

  • QOCR機能はありますか?

    AOCR(文字認識)機能はあります。

  • Q文字をスキャンする際に、読み取りできない文字はありますか?

    A文字をスキャンする際に、読み取りできない文字は下記の通りです。
    ・反射しやすい素材
    ・7.5~22ポイント以外のサイズの文字
    ・ディスプレイの文字
    ・白抜き文字
    ・縦書きの文字
    ・手書きの文字
    ・明朝体、ゴシック体、楷書体以外のフォント

イーサプライからのお知らせ