ポイント5倍

オフィス用品・家具サプライの激安通販サイトのイーサプライ本店

イーサプライ本店 - esupply.co.jp
あんしん延長保証 アウトレット 大処分市 ランキング マイページ

よく比較・検討される商品

モニターアーム Q&A

モニターアームの取付けについて、よくある質問をまとめてみました。
より快適にモニターアームを使っていただくためにこのQ&Aをご活用ください。

  • どんなモニターでもモニターアームは取付けできますか?

    モニターの背面にVESA規格に対応しているねじ穴があれば取り付け可能です。
    モニターの取扱説明書やメーカーのWEBサイトなどでVESA規格に対応しているかどうか確認しましょう。

  • VESA規格とは?

    VESAとは、Video Electronics Standards Associationの略。
    ディスプレイに関する標準化を進める団体のことを指します。
    この団体により定められた液晶ディスプレイとアームを取り付ける規格をVESA規格と言います。
    机の端などに設置したアームの先端にディスプレイを取り付けたり、マルチディスプレイで多数のディスプレイを
    設置したりする際に、壁や棚などや垂直の什器に固定するために用います。

  • モニターアームの取り付け種類はどのようなものがありますか?

    大きく分けて、クランプ取付式(下固定)、クランプ取付式(上固定)、グロメット式、ネジ固定の4つがあります。

    クランプ取付式(下固定)

    机などに上下から挟み込んで設置するタイプ。板状の天板であれば設置可能。天板に穴をあける必要がないため、幅広く対応することができます。

    クランプ取付式(上固定)

    机などに上下から挟み込んで設置するタイプ。クランプの上側で固定するので、設置場所の移動が簡単で天板の下側もすっきりします。

    グロメット式

    天板に穴をあけてボルトを通し、上下のプレートで天板を挟み込んで設置するタイプ。
    デスク背面に出っ張らないため、背面側にスペースがない場合などに有効です。

    ネジ固定式

    机などに上下から挟み込んで設置するタイプ。板状の天板であれば設置可能。天板に穴をあける必要がありません。

モニターアーム総合はこちら >

該当の商品はありません。